レイキの活用で有害物質摂取の緩和
Indigo Blue - ~すべての答えと導きはあなたの中に~
RSS

送信元: FeedBurner


最新記事

【レイキヒーラー養成講座1-3】人生の安心感と日常でのたくさんの出来事
【セルフチャネリング講座】 悩み多き人生もサクサク進むような気がします!
【レイキヒーラー養成講座1-3】気持ちの持ち方が楽になりました!
【チャネラー養成講座】自分に気づき行動を変えていけるように!
【セルフチャネリング講座】ハイヤーセルフのあたたかい温もりを感じ涙が溢れてきました。

カテゴリー

Indigo Blue 通信
エネルギーワーク
お知らせ
クライアント様のご感想
スピリチュアル
セミナー・イベントなど
チャネラー養成講座
チャネリング
パワーストーン
ヒプノセラピー
ヒプノセラピスト養成講座
ライタリアンレイ
ライタリアンレイキ
レイキ
レイキヒーラー養成講座
推奨本
日記
神様
護符
願望実現
養成講座
検索エンジンの供給元:

Indigo Blue????

レイキの活用で有害物質摂取の緩和

健康で豊かになるための

心と体のセラピーサロン&スクールの春菜です(*^_^*)

人類の歴史を見ると、飢餓との戦いだった時代の方が多かったことが分かります。

今でこそ、科学の進歩で生活は豊かになり、

特に日本では飢餓という事態になることは特殊な環境を除いてはなくなりました。

しかし、我々現代人の食べ物の質や、食べ方には、

健康状態の不調和を招くようなものも多々あります。

日本で使用されている食品添加物の種類は、

なんと1200種類くらいあるとのことなんです!

そしてこの食品添加物は、体にとっては有害物質であり

長期間摂取し続けると、様々な生活習慣病を引き起こす原因にもなっていますよね( ;∀;)

多くの方が、自然派食品を求めるのも当然。

大阪JR八尾駅前Indigo Blueでレイキヒーラー養成講座開講中














レイキというのは、自然界に存在するエネルギーを使った

エネルギーヒーリングのことなのですが、

このエネルギーには、物の波動を調和させる働きがあるんです。


ですので、にレイキを当てれば、副作用の緩和につながったりもします!

食品や飲料にレイキをしても、味が変わります!

特に、合成された味のものにレイキをすると、

とてもまろやかで、優しい味になったりもします!

(あまりにも味が変わると、「どれだけ、添加物入ってんの」と首をかしげたくなる時もあるんですけどね・・・(*´Д`))

さらに、マイナス波動を感じやすい方は、

副作用の強い薬や、添加物の多い食品・飲料を受け付けにくかったりもしますよね。

そういう方がレイキを当てたものを口にすれば、

マイナス波動が緩和されているので摂取しやすくなる例もあります!

レイキというのは、心身の癒しだけでなく

実際は、生活面で、とても便利に使うことが出来るものなんですね(^_-)-☆

しかも、自動的に調和に向かわせてくれるエネルギーなので

添加物に対しの知識も不要なんです。

極端に言えば、口にするものに片っ端からレイキをすれば

添加物の悪影響が緩和されるということなんです。

もちろん、できるだけ添加物の摂取をしないというのも必要ですが、

現代社会では難しいですからね・・・(;_;)

そんな時にこそ、レイキを使って、

できるだけ緩和することを心がけると良いです

一日の中では微量な添加物でも、塵も積もれば山となるというように

長年の年月で病気の発症につながります。

しかし、同様に、一日の中でちゃんと体への調和を心がけるワークをしておくと

それも長い目で見れば、健康体の維持にもつながります。

地味ですが、継続は力なりです。

レイキを使えない人でも、

一度、霊授(アチューンメント)というエネルギー回路の確立を行うと

修行なしで一生有効に使うことができるようになりますよ(^_-)-☆

レイキは範囲を問いませんので、美と健康と豊かさのために幅広く使える

優れもののエネルギー療法です。


5年後、10年後、30年後、50年後のあなたのために、

そして、自分自身のためにも

レイキの積極的な活用を日常に取り入れたいものですね(^^♪


【今月のお知らせ】


今月は「豊かさを受け取る!」がテーマ

豊かさを受け取るための意識の健康メンテナンスはヒプノセラピー、

そして豊穣の女神からの永続的なエネルギーを受け取りたい方は

アバンダンティアがおすすめです。



豊かに生きるための知識を得たい方、エネルギーを体験したい方は是非


お気軽にお越しくださいね。

心と体に健康と豊かさを。


レイキの活用で有害物質摂取の緩和に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment